シミトリー シミ

シミトリー 口コミ

 

シミは日頃の生活習慣が影響しているのはご存知だと思います。

 

いつもスキンケアをしているにも関わらず、いつの間にかシミができていたなんてことがあると思います。

 

しかし、同じスキンケアをしていても、シミができやすい人、できにくい人がいます。

 

シミができやすい人は、2つのタイプがあります。

 

先天性の要因と、後天的な要因があります。

 

先天性が要因でシミができやすい人

シミトリー 口コミ色白な人→色白な人は、遺伝子の構造上メラニンを多く分泌するので、シミになりやすいのです。

 

シミトリー 口コミ血行が悪い人→肌の血行が悪いと、肌のターンオーバーが乱れるので、シミが排出されず、肌に残ってしまうのです。その結果、どんどん肌にシミができ増えていくのです。血行がしっかりすることで、栄養が細胞に安定供給されます。そうすると、細胞を作ることができ、ターンオーバーが正常化されるのです。

 

シミトリー 口コミ肌が弱い人→肌が弱いと、日焼けをしたら赤くなったり、水ぶくれになりやすかったり、虫刺されの後が残りやすいなどの肌の人は、メラニンが発生するので、シミになりやすいのです。外部からの刺激にも敏感な人は、さらに肌細胞の回復までに時間がかかることがシミにつながります。

後天性が要因でシミができやすい人

シミトリー 口コミ睡眠不足→睡眠不足は、ターンオーバーを乱し、シミになりやすいのです。

 

シミトリー 口コミ乾燥肌の人→肌を守る皮脂が足りず、バリア機能が機能せずシミができるのです。肌が乾燥していると紫外線を通しやすくなりますので、メラニンの生成がしやすくシミが出来やすくなります

 

シミトリー 口コミ刺激を与える人→洗顔時、顔をゴシゴシ擦ったり、ニキビを潰したり、虫刺されでガリガリ掻きむしったりと、肌に刺激を与えてしまうと、メラニンの発生を促してしまい、シミができるのです。

 

シミトリー 口コミ食生活に偏りがある人→食生活に偏りのある人は、食べ物から、抗酸化作用のある、ビタミンC、ビタミンE、βカロチンが不足すると、シミが出来やすくなります。

 

シミトリー 口コミ水分摂取が少ない人→水分摂取の少ない人は、血液の濃度がたかくなり、血行が悪くなります。その結果、代謝が落ちターンオーバーが乱れます。

 

シミトリー 口コミ脂質や糖分を摂りすぎている人→脂質を多く摂取している人は、血液中のコレステロールが多くなり、血流の流れが悪くなります。そうすると、血液が細胞へ栄養が届かなくなります。

 

 

 

「ゴミ出し」や「洗濯物を干す」といった少しの時間でも紫外線を浴びますので、少しの時間だからといって油断せず、紫外線対策はしっかり行いましょう。小さな対策の積み重ねが、後に大きな差につながるのですね(^^♪

 

油断大敵です。